『余韻』より・・



先日ご案内したエッセイ本も、ご予約のメールを頂いたり、
連日、友人やお客さまからお祝いのメールを頂いたりと、
本当に幸せな時間をいただいています。



「本当に楽しみ、早く読みたい」
「自分のことのように嬉しい」
「3冊買います!」
・・・・なんて。


これだけの人が 私を支えてくれていたんだと、
皆さんの思いが本当にあたたかくて、感謝の言葉も見つかりません。
本当にありがとうございます。



感謝の気持ちを少しでもお返ししたくて、
発売日の27日に、ささやかな記念パーティをさせて頂くことにしました。
 
近しい方には直接お顔を見て、本を手渡したい気持ちもありましたし、
何より皆さんの反応、感想なども聞きたいのです!


当日は、私の大好きなご飯屋さん「きんしゃり食堂」さんに
お料理をお願いしました。
きんしゃり食堂さんは、国分寺の古民家で
毎週木曜日のみオープンされているのですが、
玄米と、地元の新鮮な食材で愛情たっぷりのお料理は
どれも本当に温かくて、美味しくて。
(私、ほぼ毎週通っています!)



何と言ってもオーナーの樫原さんのお人柄が素晴らしく、
彼女の明るくて優しいエネルギーを頂きたくて通っているのかも!





きんしゃりさんのお料理も楽しみに、
是非、記念パーティにお越しください。
皆様にお会い出来ますこと、楽しみにしています。

2月27日(金)17:00−
会場 高松市国分寺町新名66−1
   UTSUMIoriental  2階



※今日の写真は、「余韻ーアンティークと旅で出逢った物語」の中より
 チラッと公開させて頂きました。

 

余韻

 

立春の今日、お知らせをさせてください。

私初のエッセイ本「余韻 ーアンティークと旅で出逢った物語」
本日より予約受付がはじまりました。


九星氣学では節分が大晦日、
立春の今日は元旦。

節目の時でもありますし、
冬から春へ・・・色々なことが動き出す時でもあります。
そんな節目の今日、
偶然にも発売元のUKさんが本の告知、予約開始の発表をしてくれていました。
「今日」と決めて進めていた訳でもなく、偶然。
でも、きっと偶然ではないのだろうなあ。
素敵な始まりを感じる出来事に感謝です。



「ブログに書かれているようなことを本にしませんか?」
昨年、発売元のオーナーから届いたメール。
この時の感動は今でも鮮明に覚えています。

がむしゃらに夢を掴もうと頑張るのではない、
自分の中にある「執着」や「欲」を手放していくこと。
「なるようになあれ、
あとは神様の言う通り」
そんなことを何度と学んだ昨年でしたし、
そうやって「自分から自由になっていくこと」が
本当の自分への近道なんだと体感した1年でした。

このメールを貰った時、
「手放せばもたらされる」ってこういうことなんだな、と
感謝の気持ちでいっぱいになったことを覚えています。



それから、ひたすら言葉に向き合う日々が続き、
こちらのblogの更新もスローダウンになっておりました。


想像以上に大変なこともあって、
ブログで文章を書くのとは全然違うんだ、ということも分かりました。
撮影からレイアウト、校正、校正・・・何度も重ね、
やっと私の夢が形になろうとしています。


本の発売は2月27日。
本日よりご予約を開始いたします。
UKさんの方へ予約を入れて頂くか、

N's collectionの方でも承っております。
メールにお名前、ご住所、電話番号、冊数を記載の上、
naomi@kataoka-product.jp までお待ち致しております!


ああ、早く皆さんに見ていただきたい♡

広州より

 

無事戻りました。



向こうにいる時、大切な人からメールが届いたんです。
「乗ってる時は、仕入れもキレッキレね。」って。


年々、古いものが姿を消しているというのに、
今回の旅では、行く先々で 初めて目にする「濃密な美」が待っていて
これは どういうことなのだろう、と考え込む程でした。


宇宙はあらゆるものを創造する。
そして、私もあらゆるものを創造する。
あきらめてしまった時に、そのトンネルは閉ざされる。
けれど、その先を見ようと、
高みに行こうとするものの先には、
宇宙は この上ない美しさをもって、「答え」を見せてくれるのかもしれない。


美しいものに出会う度、
「それでいいのだ」と、
「その調子だよ」と
誰かが言ってくれているようでした。






広州へ


1月21日(水)ー26日(月)の6日間、
中国・広州へ買付けに出かけます。

Online Page は通常通りお買い物出来ますが、
ご注文・お問い合わせへのお返事は26日以降にさせて頂きます。
よろしくお願い致します。




半月以上ご無沙汰になってしまいました。
ブログはすっかり途絶えておりましたが、色々と新しい人やモノに出会い、
これも書きたい、おー、これは皆さんに報告しなくては!と思いながら、
ブログに向き合う時間がなかなか取れず・・・。


新しい年の始まりから、新しい扉を開け、フレッシュにスタートし始めた1月です。


今年の始め、「ある思い」があって、「光の書」を開き、問いました。
今年最初に送られてきたメッセージをここに書きますね。


「今、新しい人生があなたを手招きしています。
新しい人生。新しい人々。新しい出来事。過去は終わりました。
清算する必要があります。
今まで重要だったことは何一つ重要でなくなりました。
おそらく、これまでもそれほど重要でなかったかもしれません。
あなたは過去に終止符を打つために、今、このメッセージを読んでいます。
自分自身の抵抗を挫き、砕き、弱めるために。
何も完全である必要はありませんが、すべては新しくなければなりません。
新しい人生。新しい機会。
かつて重要だったことは、もはや重要ではありません。
ここから先は、人にせよ、場合にせよ、状況にせよ、振る舞いにせよ、
過去の波動に属しているものを利用しようとすれば、
また、感じることに恐れを抱けば、大きな壁に突き当たります。
これまでのサイクルは終了しました。
これまでの流れは途絶えました。
すべてを一新すべき時です。
人生の新たな章が幕を開けるのを眺めてください。
いかに素晴らしく、いかに秩序あるものかということがわかるでしょう。
                           イエス」





なんだか とても幸福だったんです。
いや、幸福じゃないな、
もっと大きなもの。

新しい時代がやってくるな、と自分の中で漠然と感じていたけれど、
それを助長してくれるようなメッセージが降りてきて。

それから、本当に新しい場所へ行き、新しい人に出会い・・。
そして またその方が新しい人を連れてきて・・。
今、これまで経験したことのない、新しいことを始めています。


そこで日々与えられる「言葉」に助けられ、
これまでの観念、自分のパターン、思考といったものを
脱ぎ捨てようとしているような感覚です。




とっても抽象的で分かりづらい書き方でごめんなさい。
話せば長くなりそうなので 笑
また ゆっくり時間の取れる時に、ここで書かせてくださいね。



まずは買付け、楽しんできます!
日々のダイアリーはfacebookの方で上げていきますので
覗いて頂けると嬉しいです。

それから・・、夢の一つだった「本の出版」も、あともう少し!
2月末発売を目標に、校正、校正の毎日です。
こちらも きっと新しい世界。
新しいモノがこの世に生まれ、そこから新しい世界が始まっていく予感を
ひしひしと感じています。

 

妖美な世界へ




お待たせしました。
Online Shop に上海で出会った道具20点をアップしました。


是非 ご高覧ください。







冒頭の写真の剣。
人型のモチーフは、裏と表で男性と女性になっていました。
ここにアップした写真は、女性ですね。

なんだか 二元性を象徴しているような剣に
一瞬で 心を掴まれました。






秀逸な刺繍に目を見張りました。
ミャオ族の手刺繍。

いつも立ち寄る店の、ミャオ族の女性は言いました。

「他のモノは織り機で織ったものだけど、これだけは手刺繍なの。
これは たった一つしかない。」


そして、選んだモノを袋に入れてくれながら
なんだか手放すのを残念そうに見つめる彼女の目が印象的でした。







宋時代 彩絵 頭だけになった陶器の像。

静かな笑みを讃えたような表情。
そこに漂う柔らかな空気を捉えたくて 何枚もシャッターを切った。
それでも撮り切れないな、 そのニュアンス。




ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
明日・明後日、大阪へ出張のため
お問い合わせ・ご注文頂いたお客さまへのお返事は、
16日以降になります。
ご迷惑をお掛けしますが、何卒よろしくお願い致します。


<< | 2/38PAGES | >>

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

shop:

ウェブサイト掲載商品は、 下記アドレスに展示しております。 ご遠方よりご来店の方、商品をご覧になりたい方は、 naomi@kataoka-product.jp まで お気軽にお問い合わせください。 香川県高松市国分寺町新名66−1 UTSUMIoriental内 2F西側

selected entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode