内側にあるものが外の世界へ、


深い 金色の毛を纏った鳩は、
豊かさに、幸せに、満たされているようで。



糸の花の結晶の上を
一人歩む、 埋もれないよう。





朝の光りを受け、永い眠りから目を覚ましたら
あなたが 目の前を歩いていました。

 

いつも少し先を歩む あなたを
ワタシは 昔から ずうっと 追いかけているね。



あなたは 黄金の翼を広げて
好きなところへ 飛んでいく。



ワタシは、「今はまだ飛ばなくていい。」といつも口にしてしまうわ。





あなたは ワタシの元へ歩み寄ってきて、
ふんわりと 笑い、言った。

「在るのは 今だけだよ。」




「いつも同じ。乗り越えていくか、立ち止まるか、後回しにするか、
その三つだけ。


乗り越えれない地平線は、ずうっと永遠に、
向こうまで続いているよ。」



少し高い所を飛ぶ あなたは
豊かな衣を携えて、
飛べないワタシを いざなう。





「この世界で、 何にも縛られないで 遊びたいのでしょう?
だったら、 目の前のラインを飛び越えていかなきゃ。」
 

「行こう、僕がみててあげる。」


だあれも 知らない 二人だけの 物語。




/

お待たせしました。
N's collection Onlineshopping page を更新しました。

古いモノたちとの にらめっこは、
いつも真剣勝負。
フレームを向け、ぐんぐん迫る。
彼らの世界を、 生きてきた佇まい、 
そこに漂う空気を レンズの中に映さなければ。
モノと語り合って、どんどん近寄って、
撮り終えた後は クタクタ。



楽しんで頂けたら幸いです。








コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

shop:

ウェブサイト掲載商品は、 下記アドレスに展示しております。 ご遠方よりご来店の方、商品をご覧になりたい方は、 naomi@kataoka-product.jp まで お気軽にお問い合わせください。 香川県高松市国分寺町新名66−1 UTSUMIoriental内 2F西側

selected entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode