土佐山アカデミー


マイナスイオンの宝庫!
高知駅から 車で20分車を走らせるだけで
こんな 山深い、自然溢れる場所に辿り着きます。


なんだか嘘みたい。
初めて乗った 高知行き「南風特急」
途中、大歩危・小歩危の美しい山間、渓谷を眺めながら
高知まで足を伸ばしてきました。




翻訳家のお友達miyukiさんに誘われ、高知市土佐山にある土佐山アカデミーへ。
お誘いを受けてから、土佐山アカデミーのサイトを軽く覗いていましたが、
とても興味深い。

「都市部への人口一極集中や貨幣経済を中心とした生活文化の均一化・・・」
3.11以降、価値観が大きく揺らぎ、
人間本来の在り方を見つめなおし、自然と共生していく暮らしを
共に学ぶ場をもち、毎回 様々な活動、ワークショップをされています。




今回は「5万円で家をつくる方法」というワークショップに参加してきました!


近々、自宅兼shopを建てる構想を膨らませているので(!)
(ま〜5万円は置いておいて)
どんな風に資材を調達するのか、
どういうルートの段階で、金額が跳ね上がるのか、
所謂 工務店では提案できない方法、価値観を得られるような気がして
参加してきました。

※土佐山アカデミーのfacebook にもチラリと私、写ってます;


昨今の住宅事情、3千万の家を建てて、三十何年ローンで
ローンを返すために働いて・・・
そういう、「家」という観念に どこか違和感、いや かなり違和感を感じているし、
それ以前に、現代住宅でワクワクするような家に出会ったことがありません・笑
もっと柔軟な発想で家づくりを愉しみたいと考えていますし。


参加者は3ヶ月滞在型の生徒さんや、今回のワークショップのみ参加の方や様々。
皆 作業着で、本格的で・・(当たり前! 苦笑)
「あれ? どちら様?」な感じのワタシ;


あまりお手伝いは出来ませんでしたが、エネルギーだけは ばっちり参加してきましたよ。


大工さん(写真左端)も、フランスで
セルフビルドを学んだ方のようで、
いい意味で「らしくない」面白い人。


女性の参加者がとても多かった!
皆で協力し、柱を組みます!


最終日は、棟上げまでで終了。
6月中旬に完成予定だそう。

お金をかけない 土間づくり、壁づくり、天井の面白い素材など・・・!
お話も興味深かった。
家って、もしかしてこういうものなのかも、と価値観にゆさぶりをかけられる。


実際、自分が家を建てるとしたら、
既存の工務店には頼まないだろうし(笑)
(きっと 叶えてもらえない)
セルフビルドとか、電気もなるべく
オフグリッドソーラーとか、自家発電したいし、
トイレもコンポストとか、自然や微生物と共存するような
家族だけが満足すればいい、という発想ではなく、
自分が住む地域や街、地球のことを考えた
家づくりを目指したいと思っています。

なおかつ 「洗練」「アーティスティック」というキーワードもゆずれない!



そんな、「家」について語り合う、充実した一日でした!





コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

shop:

ウェブサイト掲載商品は、 下記アドレスに展示しております。 ご遠方よりご来店の方、商品をご覧になりたい方は、 naomi@kataoka-product.jp まで お気軽にお問い合わせください。 香川県高松市国分寺町新名66−1 UTSUMIoriental内 2F西側

selected entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode