My brand new world !


4月26日の日曜日。
神様に導かれるように 美しい場所へ辿り着きました。


新しい N's collection をスタートさせる場所です。




そこは緑溢れる 自然いっぱいの場所で、
緑の中に、白い三角屋根のおうちがあります。


そこは かつての教会。



出逢うべくして 出逢ったような・・・
本当に 不思議なご縁。


目の前は、公園。
芝生が広がり、子どもたちの笑い声が響き、
教会の裏には、広い、広い庭。


夢だった自然農の畑も、ハーブガーデンも出来そう。



ずっと そういう場所を求めてたけど、
ずっと 「私には こんなにやりたいことがある」と
求めていたけれど、


「求めることではない」と知った時に、
「手放しと許し」の時間を過ごしてきました。



ああ、今は深く、深く、潜っていくとき、
心の核にある、固く凍ったものを解かなければ
本当の私には 出逢えない。


本当の私に出逢ったとき、私に与えられるものならば、
きっとそれはもたらされる。
もたらされないのであれば、それは自分には必要ないことだということ。


執着を捨て、ただ私で在ることに ゆったり浸って、
今を生きて、なにものにも属さない。



あらゆることは常に自由で、
どんな私でも、そんな私を心から許してあげたい。



そして、「もういいかもな」なんて良い意味 
「どっちでもいいや〜」なんてエネルギーになった時、
白い教会は 私の元に現れてくれました。


きっと、違う次元にあって、
その周波数に 辿り着くことができたんだな、なんて。


主人は、ヴィパッサナーの本の中にある
「物乞いが、自分が腰掛けていた足元の木箱に、実は金銀財宝が入っていたことを知る」
お話を挙げて、
「やっとそこに気づけたんだね。
実は自分が持っていたんだよ」
と 笑っていました。




これから お店として生まれ変わるために
やるべきことが 待っているけれど
「天は 完璧にサポートしてくれている」
そう思える 光に満ちた日々だから 大丈夫。


ここは教会だったけれど、
いや、教会だったからこそ、
キリストも、イスラムも、仏教も、全ては一つ
ワンネスなんだよ、ってことを発信していく場所にしたい。


もう地球人同士 闘っている時代じゃないんだもの。
もっと 次の世界へ。



今日は私の誕生日。
記念すべき日に 皆さんにお伝え出来ることに 心から感謝して・・・。
この扉を OPENできる日を 楽しみにしていてください。

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

shop:

ウェブサイト掲載商品は、 下記アドレスに展示しております。 ご遠方よりご来店の方、商品をご覧になりたい方は、 naomi@kataoka-product.jp まで お気軽にお問い合わせください。 香川県高松市国分寺町新名66−1 UTSUMIoriental内 2F西側

selected entries

categories

archives

recent comment

mobile

qrcode